ホーム > こっくりさんはなぜ当たるのか

こっくりさんはなぜ当たるのか

こっくりさんはなぜ当たるのか
著者 安斎 育郎
ジャンル アート・カルチャー > サブカル
出版年月日 2004/07/28
ISBN 9784880651224
判型・ページ数 4-6・160ページ
定価 本体1,000円+税
在庫 品切れ・重版未定
 

目次

1 現代に行き続ける「こっくりさん占い」
「こっくりさん占い」のバリエーション/こっくりさんにまつわる奇妙な事件

2 「テーブル・ターニング」から「こっくりさん占い」へ
ルーツは中世ヨーロッパ/明治のこっくりさん騒動

3 こっくりさんの正体
こっくりさんは心霊現象か/マイケル・ファラデーが解明したテーブル・ターニング現象 ほか

4 占いを信じさせる心理トリック
占いに心傾ける二つのタイプ/決断を励ます「背中ポン」 ほか

5 こっくりさんの類似現象を斬る!
「超能力馬ハンス」の驚くべき自己訓練能力/「期待効果」と「クレバー・ハンス錯誤」 ほか

付録
不思議庵主人井上圓了著『妖怪玄談 狐狗狸の事』現代語訳

このページのトップへ

内容説明

明治以降、日本各地に伝わり、やり方や名称を変えながら現代に生き続ける「こっくりさん占い」。なぜ「こっくりさん」の周辺には奇怪な現象が起こるのか、なぜ人は信じてしまうのか。その謎を科学的にズバリと解明! 世に伝わるさまざまな迷信や妖怪を科学的に分析した明治の仏教哲学者、井上圓了の『妖怪玄談 狐狗狸の事』の現代語全訳も収録!

このページのトップへ