ホーム > 神谷 由紀子

神谷 由紀子

名前 神谷 由紀子
カナ カミヤ ユキコ
 

プロフィール

上智大学卒。1992年居住する町田市北部に残る多摩丘陵を保全するフットパス活動を開始。1997年「鶴川地域まちづくり市民の会」結成(代表)町田市のまちづくりに参画。1999年より「多摩丘陵フットパスマップ1・2」「まちだフットパスガイドマップ1・2」を出版。2002年には特定非営利活動法人「みどりのゆび」として東京都より認証。理事兼事務局長。全国のフットパス自治体と共に「日本フットパス協会」設立に関与した。以後、協会理事を務める。

このページのトップへ

著作一覧

フットパスによるまちづくり

フットパスによるまちづくり

イギリス発祥フットパスを紹介

著者:神谷 由紀子 編著
 
 

このページのトップへ