ホーム > 井形 ちづる

井形 ちづる

名前 井形 ちづる
カナ イガタ チヅル
 

プロフィール

東京藝術大学大学院音楽学専攻修了。 ミュンヘン国立総合大学第2哲学科にて研鑽を積む。著書に『シューベルトのオペラ』(水曜社)、訳書に『宗教音楽対訳集成』(共訳、国書刊行会)、ヴェルナーの悲劇『アッティタ、フン族の王』(サウンド・バンク)他、オペラの字幕、ドイツ・リートの字幕および対訳も多い。また東京藝術大学オペラ定期公演プログラム、海外歌劇場来日公演プログラムの原稿を数多く手掛けている。現在、東京藝術大学音楽学部オペラ科講師、明治大学文学部非常勤講師。

このページのトップへ

著作一覧

オペラの未来

オペラの未来

巨匠ミヒャエル・ハンペのオペラ演出論

 
ヴァーグナー オペラ・楽劇全作品対訳集

ヴァーグナー オペラ・楽劇全作品対訳集

ヴァーグナーを楽しむための必携書

著者:井形 ちづる
 
 
オペラの学校

オペラの学校

オペラファンと舞台演出をめざす人へ

 
 

このページのトップへ