ホーム > IBAエムシャーパークの地域再生

IBAエムシャーパークの地域再生

「成長しない時代」のサスティナブルなデザイン

IBAエムシャーパークの地域再生

独・ルール工業地域の再生プロジェクト「IBAエムシャーパーク」。その成功の理由を、現地ルポや豊富な資料で伝える

著者 永松 栄 編著
ジャンル 文化とまちづくり叢書
建築・都市計画
出版年月日 2006/10/10
ISBN 9784880651798
判型・ページ数 A5・152ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第1章 IBAエムシャーパークで交わる2つの流れ
1. IBA(国際建築展)の伝統/2. ルール地域における工業開発の歴史と痕跡
第2章 IBAエムシャーパークという地域ワークショップ
1. 地域ワークショップの必要性と進行方法/2. IBAエムシャーパークの開発の目標とテーマ
第3章 IBAプロジェクトの狙いと成果
1. エムシャー・ランドスケープパーク/2. エムシャー水系の自然再生/3. 産業建造物の保存利用/4. 公園の中で働く/5. 住まいづくちとまちづくり
第4章 サスティナブルな地域のビジョン、計画、スタンダード
1. サスティナブルな地域開発とは/2. 産業遊休地利用によるランドスケープパークの実現/3. 成長なき時代のドイツのIBA
第5章 現在も進むルール地域の構造転換
1. IBAエムシャーパークで生み出されたプロジェクトの進展/2. IBAエムシャーパークの終幕と後継体制/3. IBAエムシャーパークの評価と位置付け

このページのトップへ

内容説明

建築業界、各自治体、NPOなど世界中の関係者が驚いた、
独・ルール工業地域の再生プロジェクト「IBAエムシャーパーク」。
その成功の理由を、現地ルポや豊富な資料で伝える業界待望の書。
「ゼロ成長時代」に転換した社会における新たな「豊かさ」のイメージを具体的なライフスタイルで提示。
これは、衰退著しい日本の地方都市にとって、学ぶべき壮大な教科書である。伊藤滋氏(早稲田大学教授)絶賛 !!

このページのトップへ